2012年05月05日

5/5

どうもtharcksです。
何か今日でラクトガールのアレンジをアップしてから丁度1年らしいです。
早いですね。

1周年というわけで新曲上げました

よろしくお願いできましたらと

そして6月にもライブがあります!
・今すぐ『はしやすめ』でググれ!
と言うイベントに出させていただくようです。
対バンさんは(有)はしやすめ(略、モジャン棒、青波ゆらゆら、午前四時、liquide lime-light
2月に引き続き、はしやすめさんや午前四時さん、3月に引き続き青波さんとまた対バンです。
お世話になりまくりですね。
そして2月サポートしてくださった雪花菜さんのサークル、liquide lime-lightとも対バンだそうでまぁ普段通り怯えてライブを頑張ろうと思います。

まぁ動画の通り例大祭は特にないですけど、この1年で知り合った方々にお願いして何箇所かにCDを委託させていただきます。
新譜もなければ合同でNanahoshiとして参加もないでエア例大祭と言うことでエクステンドアッシュで誤魔化しながら参加できない例大祭に思いを馳せ次の作品作り頑張ります。
秘封オンリーで何人かゲストを交えたアルバム出せましたらと思っておりますのでそれを落とさないように・・・・・orz
頑張ります。

では、次なんか告知内容があるときまでってそう遠くはなさそうですが!
それでは!
posted by Nanahoshi at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

Upright Telecastお疲れ様でした!

青波とNanahoshi2連戦しましたtharcksです。ライブお疲れ様です!
主催の片割れとして拙い点もかなり多かったですが、ご来場してくださった皆様、また対バンの天狗ノ舞さん、群青リボンさん、共催相手の青波ゆらゆらさん、そしてライブハウスのスタッフさん本当にありがとうございました!
後、田辺さんやサポート、物販とか手伝ってくれた知人達にも感謝の気持ちを

青波はホイッスルやってたりしてました。あれ簡単なからくりです。
決してベースで変な音を出してるわけじゃないです。
後Blind Spotでサングラス落ちて照明で目が痛かったので目つぶって最後の方弾いてました。
音あってたのかなぁ・・・

Nanahoshiはとりあえず、セトリは

01.純白ラプソディ
02.flowers
03.ラフフィルム
04.Another World Canvas
05.集う声、夢語り
06.忘悠列車
07.おわりのカフェテラス(コピー
en.夢模様

でした!
6曲目と7曲目の秘封曲は天狗ノ舞さんの玖さんに弾いていただきました!
おわりのカフェテラスの原因はふと見たツイートが原因でした!
天狗ノ舞いるしNanahoshiのボーカル田辺さんだからおわりのカフェテラスやらないかなぁって言ってた人どなたか覚えてませんでしたがその言葉でおわりのカフェテラスコピーすることにしました!
どなたか覚えてなくてすみません!
えっと、メンバー内で一番コピーできてなかったのが僕でした。本当に練習しろよ耳どうにかしろよってレベルでしたねorz
後、砕月で僕が脇腹攣りました。むっちゃしんどかったです。背面弾きしたらまた攣りかけましたし、スラップでまた攣りました。
アンコールは、全然考えてなかったです!
裏話を言いますと梯子系って言ってたので梯子しやすいように自称駆け出し系であり、一番知名度のないうちがトリでいいやーみたいな感じだったので全然アンコール用意してませんでした!
舞台の上で何する?どうする?あれ出来る?無理って会話が普通に繰り広げられてました(白目
そしてまたアップライト弾いてる途中に攣りました!!!

MCははいごめんなさい。
ってわけで長ったらしいのは置いておきましてプチ合同の中身のこと書いときます

Upright Telecast プチ合同(敬称略)

1.盲黙
サークル:群青リボン
原曲:夜雀の歌声 〜 Night Bird
編曲やら作詞やら:樹揚げ

2.スポットライト
サークル:天狗の舞
原曲:ゴーストリード、死霊の夜桜
Arrange,Lyric:湯豆腐
Vocal,Mix,Masterring:玖

3.狂々障害
サークル:青波ゆらゆら
原曲:厄神様の通り道 〜 Dark Road
アレンジ:かじ

4.純白ラプソディ
サークル:Nanahoshi
原曲:無何有の郷 〜 Deep Mountain
アレンジ:tharcks
ボーカル:田辺

ジャケット:くらん

最後にちょっと弄ったの:tharcks

という感じになってます

一応遅いですがXFD↓
Upright Telecast プチ合同 XFD by tharcks
とりあえず、委託できるかわかりませんが試みたいなぁと思います。
有言不実行にならないようにしたいです。

後、Nanahoshiは例大祭に申し込んでせん!夏コミにも申し込んでません!
でも秘封オンリーに申し込めたらなと思ってます。

なので次の機会がございましたらよろしくお願いできましたらと思います。
posted by Nanahoshi at 01:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

鬼の居ぬ間にKICK ASSお疲れ様でした!

タイトル通り鬼の居ぬ間にKICK ASSお疲れ様でした!
いやはやNanahoshiは初ライブということで拙い点も多かったのですが、僕個人の反省点としては
サングラスないと照明の下は手元見えにくいし、あると照明ないところは手元が全く見えない
っていうバランスを考えて動かないといけないのと
ベーアンにかけた紗凪タオルが目立たなかったのと、箱に向かってる途中にドラムサポートのbeitaにMCは放送できる程度にって釘刺されたのと、
ライブのDVD録画申請忘れたことと、リハでワックスがあれでそれで本番前に付け足したら黒髪にしか見えなくなったのと、
出演陣とあまり喋れなかったことと、ラスベガスごっことか言いながらしたメイク落とさなかったら落ちて右目に入って悶えたことと、
明日は関西で七咲逢編で10日後はその七咲逢の誕生日ですよって言い忘れたことですかね。
ベースのミスの多さは元から下手な身なのできりがないです。次回はミスを減らしたいものですorz
バンドとしては、僕自身2年ぶりくらいに箱でベースを弾いて人がドラム叩いてる状態でのライブはやっぱりいいものだなぁと思いましたね。
ただ僕自身久々すぎたり、他のメンバー全員がライブハウスに出演経験無い身だったりとバンドとして沢山未熟で拙くて荒い点が多かったと思います。
というより青波さん以外出演以前にライブハウス自体が初な気もするんですが
とりあえず、対バンさんの演奏を見ながらあーだのこーだの各自考えて次のライブの宿題みたいに喋ってたので次はもう少しよい演奏を出来たらなぁと思ってます。
ただ、東方ライブイベントに慣れてるお客さんにとって楽器編成が異質で驚かせたんじゃないだろうかって言う謎の自信はございますので、次も奇を衒えたらと思ってますがどうなることでしょう。
あ、僕や鍵盤の人の楽器にばかり目が言ってそうですが、実はドラムもレギュラーグリップって持ち方で他の対バンさんと違ったりするって言うどうでもいい小ネタをですね。
本人曰くアレじゃないとAWCのAメロは叩けないそうですが
そんなわけで、対バンの午前四時さん、はしやすめさん、主催のキャオラッ!さん非現実境界さんどれも激しかったりロックだったりでうちと全然雰囲気違いましたね。
というかうちが雰囲気違っただけですね。
どれもカッコよかったのでとりあえず、次のライブとかその他もろもろの参考にさせていただこうかと(ボソッ

セットリストなのですが、
1.心のカタチ
2.夢模様
3.ラフフィルム
4.Another World Canvas
5.純白ラプソディ
6.ダイアル
7.Flowers
8.集う声、夢語り
というセトリです。
純白ラプソディはまぁちょっとパロ入った無何有のアレンジです。
ラフフィルムとFlowersはライブで頒布したデモCDに入ってる曲です。
元々Flowersは今昔幻想郷で考えようとしてたのですがてんで駄目で恋塚のアレンジになったなんてはい。

ってわけで今更ですがデモのXFDを
映り移るe.p.+おまけデモXFD by tharcks

デモ+おまけCDの中身は
1.ラフフィルム(風神少女アレンジ
2.Flowers(桜花之恋塚、幽夢アレンジ
3.文を求めた少女の追憶(彼岸帰航アレンジ
4.タイトル未定(インスト)(フラワリングナイトアレンジ
5.グリザイユ(仮(インスト)(六十年目の東方裁判アレンジ
6.心のカタチVerA(U.N.オーエンは彼女なのか?アレンジ
7.Another World Canvas VerS(芥川龍之介の河童アレンジ
8.集う声、夢語り VerK(砕月アレンジ
9.忘悠列車(ヒロシゲ36号アレンジ

AllArange:tharcks
AllVocal:田辺
1,2,4~9Bass,1~8Guitar:tharcks
9Guitar:雪花菜(liquid lime-light
1,6,7Keyboard:tharcks
8Chorus:psr
9Chorus:tharcks
1,2,6,8Sax:psr

となっております。CDDB打ち込んでみようかなって珍しく思ったんですが当日の朝焼き増ししてたので暇なかったんですよねはい(言い訳
でも、まさかのキャパオーバーの満員ということもあって当日焼き増ししててよかったなぁって手元に戻ってきた枚数を見て思いましたね。
そして今までのCDもまさかのライブに持ってきた分完売でもう少し持ってくればよかったかなぁって思ったのですが、焼き増さないとカワリガワルが5枚しかない状態でしたね。
お手に取っていただいた皆様本当にありがとうございます!
これだけ出ると委託したいなって欲が出ますね!(マテ

そして、ライブの興奮が冷め止まぬまま次のライブは
Upright Telecast

アップライト!テレキャスト!
我々Nanahoshiは今回と違って雪花菜先生が居ない状態ですが、いろんな意味で初ライブをすましたのでもう少しパワーアップしてライブに望みたいです!(願望
そして、初ライブの青波ゆらゆら
ついに4人編成になる天狗ノ舞
今回対バンさせていただいたはしやすめさんの田中さんがサポートをする群青リボン
と梯子的に対バンをします。
今回より狭い箱ですが頑張ります。
よろしくお願いできましたらと!


Nanahoshiのフレーズ紹介を読む
posted by Nanahoshi at 17:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。